肝機能改善バイブル!のTOPに戻る
「肝機能改善バイブル!」トップ > 肝機能改善と食べ物

肝機能改善と食べ物

おつまみや飲酒前に卵を食べると悪酔いしない、酔いにくいなどいわれていますが、単に卵が胃の粘膜に覆うからなどの単純なことではないのです。 卵には、「メチオニン」という必須アミノ酸が豊富に含まれています・・・
肝臓に疲労をかけるのは、アルコールや喫煙だけではございません! 実は、肝臓に負担をかけている原因は、食生活にも原因がございます。例えばこのような食生活習慣になっていませんか? 1、・・・
肝臓疲労の回復には、食事の栄養バランスが大きく関わっています。アルコールを控える、睡眠時間をたくさんとる事も肝臓に良いとされていますが、その前に一番大切なものは、栄養バランスをしっかりと摂取する事。 ・・・
暴飲暴食や不規則な食生活習慣が長年の積み重ねによって、肝機能が低下してしまいます。肝機能が低下してしまうと、慢性的なだるさ、疲れが抜け切れない、など中年特有の症状に陥ってしまいます。 大半の方は・・・
夕食をガッツリ食べてすぐ寝てしまう事が習慣になっていませんか?実は、夕食をメインに食べるよりも、朝食をしっかり摂取する方が、肝臓にやさしいのです。このページでは、なぜ、朝食は肝臓にやさしいのか?解説し・・・
タンパク質は、生きていく中で必須の栄養素であり、糖質、脂質、タンパク質と三大栄養素に含まれています。タンパク質は、血液、内臓、筋肉、骨、皮膚を作るときに欠かせない栄養素で、且つ、体の代謝を活発にさせる・・・
中高年にもっとも多い肝機能障害であります「脂肪肝」。実に成人男性の3人に1人、女性に関しても5人に1人の割合となっています。詳しくは>>脂肪肝の症状と原因と対策で解説 脂肪肝が気になる、予防した・・・
肝臓は貯蔵の役目もあり、そこには、グリコーゲン、ビタミン、ミネラルが必要分蓄えられています。肝臓は、必要な時にそこから放出されて肝臓は守られています。 ただし、肝機能が低下してしまいますと、その・・・
肝臓のさまざまな働きの中で、大切な働きである「解毒作用」がございます。 ※解毒作用(げどくさよう)とは? 体内に必要としない物質や有害物質を無毒化にして、体外に排出する働きです。その機能が正常・・・
老化や生活習慣病の主な原因として話題になっているのが「活性酸素」。この活性酸素とは、体に必要なエネルギーを作り出す為に呼吸によって摂りこまれた酸素が体の中で変化した燃えカスの様なもので、これは、体にさ・・・
焼肉屋などに行きますと、かならず前菜で「キャベツ」を出される所がございます。もちろん、焼肉に合うこともそうですが、実は、肉を食べる前にキャベツを食べておくことで肉の消化を活発にしてくれたり、脂肪の蓄積・・・
もやしは昔から、肝機能を正常にし、胃腸の働きを調整し血液の循環をよくする働きをする事で知られています。更に、もやしには、ビタミンB1、B2と、ビタミンB群の一部も含まれている事から、肝機能を正常に更に・・・
肝機能改善には、ビタミンB群、ビタミンC、ウコン、タウリンなど肝臓の機能を改善してくれる代表的な栄養素が沢山ございますが、特に、下記の習慣をされている方はそれらの栄養素に加え、「乳酸菌」も習慣に摂取す・・・
おつまみの定番といえば「枝豆」ですよね。枝豆はおつまみの相性が良いだけでなく、肝機能の面からみても非常に優れた食べ物なのです。 現在では、枝豆もコンビニで販売されるようになりました。当たりはずれ・・・

カテゴリー「肝機能改善と食べ物」のトップへ↑